RSS | ATOM | SEARCH
うれしいこと

 

 

物産館の仮オープンから早くも2週間、
印刷物のほとんどが水害にあいまして
不足のものが多くて

ご不便をおかけしておりました。
ようやく少しずつ仮店舗にも

慣れてきたこの頃です。
お客様にご理解をいただきながら

簡易包装など
ご協力をいただいております。

お客様にご来店いただくことが

私どもの一番のチカラとなります。

この頃は皆様、店舗へ迷わず入ってきます。
どれくらい水があがったの?
どこに水がきたの?

どの方向から流れてきたの?
などとその時の様子を聞かれることも多く
写真などの掲示物を貼ることにしました。

 

 


昨日は国土交通省の整備局の方がきて
情報センターや街灯の灯りも

早めに復旧したことを
感心しておりましたので
ボランティアの皆様のおかげです

と説明しました。

来週には更に駐車場をきれいにする

散水車が入ります。

と説明もいただきました。


ひとつずつですが、、

何かができるようになることが
とてもうれしく思えるのです。

 

また登米市内の保育施設で

宮城県緑化推進委員会の

木育事業を利用して木のおもちゃを

導入いただきました。

園長先生がこんな時だから、、

と言って大きな段ボール四箱分を

取りに来て下さいました。

とてもありがたいことです。

 

 

木育支援事業について

宮城県内の学校・幼稚園・保育所・児童館

及びこれらに類似する施設の関係者の

皆様へご案内

 

木育活動支援事業として

宮城県内の上記関係施設へ

木育活動に要する木製品の整備を

助成する事業として

県産材を使用した木製品

(木のプール、積み木、

木のおもちゃ、木工キット等)

の整備に、単年度1箇所20万円まで

全額補助をする事業があります。

下記の団体で受付しておりますので

ぜひご活用下さいませ。

 

「公益社団法人宮城県緑化推進委員会」

ホームページはこちらから

 

この事業は保育施設などにぜひ活用して

いただきたい補助事業です。

 

 

 


そして帰り道、、

少しずつ、、、

秋色に色づいた景色に戻っていることに
安堵感を感じる日々、、

来週もいいことがありますように。

 

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:道の駅情報!, 21:23
-, -, - -