RSS | ATOM | SEARCH
頑張りましょう!

 

 

 

 

迷いながら、、

 

飛沫防止対策パネルについて
日々、精進しながら製作に追われたいます。
登米市、南三陸町、県内の合同庁舎内
商工関係、県庁、木材組合など
水害時に助けていただいた感謝もこめて
出来れば早くたくさんの現場に
安価でよいものを届けたい
という思いから工場では

休日も出勤してもらい
作業をしております。


試作からすぐにGO!と

始まったものですので
2転3転としましたが
製作現場は混乱の中でも
にぎやかに、そして厳かに
製作につとめております。


今は工場か店舗でのお渡し価格ですが
更に配送も、、と運賃契約を確認すると
とてつもない金額にびっくりして
おりました。

県内で240cmサイズで4000円くらい、、
これでは完成品より高くなります。

 

宮城県産材の杉の香りがする
飛沫防止パネルは今後どのように
商品化していくべきか日々、模索中です。
組み立て式?
アクリル板の需要が増えて入荷が不安定?
アクリル板が高価なこと
アクリル板の上のカットを加工に
加えたことで2名の人員が必要になること


様々なことを考慮しながら
商品開発をしつつ、、
迷いながらも、頑張りましょう。

 

今は政府も地域も企業も医療も福祉も
あらゆる分野で混乱していて
困難をのりこえなければならない
ことが続きます。


山中先生のメッセージのように
ウイルスとの共生が奥深い意味を
もつものと考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉の木のやさしい香りのする

パネル立てが

案内板や掲示板など

1日も早く別の用途で

使う日がきますように

願うばかりです。

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 10:05
-, -, - -